MOMONGA LAB島根オフィシャルBlog > Momonga Lab関連 > 島根観光(1)

島根観光(1)

2016 年 8 月 5 日(金)にチャレンジ休暇を取得しました。東京の実家から母親が観光に来ていましたので,車で島根の観光地を回ってきました。

足立美術館

日本一の庭園があることで有名な美術館です。島根県の安来市にあります。見学する順路が決められており,前半は庭園を見て後半は屋内の美術品(掛け軸・絵画)を見学します。入り口は入館料を支払ってチケットを受け取ると自動改札のようなゲートを通過するため再入場は不可。途中に喫茶店が 2,3 箇所あり。順路の最後に到達する「大観」という喫茶店では軽食あり。ただし 15:30 までに入店する必要があり。

IMG_0049

IMG_0051

IMG_0058

IMG_0062

アクセス

  • 松江市内から車で 30 分。
  • JR 安来駅から無料シャトルバス。

入館料

  • 個人:大人 2,300 円

写真撮影

  • 庭園は撮影 OK
  • 美術品は撮影 NG

お食事処「大観」

15:30 ギリギリに入店して食事をしました。

IMG_0064

IMG_0065

アイスコーヒーが 800 円,ハヤシライスが 1,200 円です。高いですが味はその辺のお店で食べるものとそれほど変わりません。庭園を見ながら食事ができるという点でほとんどは場所代と言えると思います。値段のおかげか人が少ないので非常に落ち着いた店内です。

美保関灯台

島根県の最も東にある美保関灯台へ行ってきました。足立美術館から車で 1 時間ほど。松江市内に戻ると時間がかかるので,安来から国道 9 号線で鳥取方面へ向かい,道の駅「あらエッサ」を経由して米子市へ入ります。そこから北上して米子空港や境港市を目指し,再び島根県へ戻り美保関へ向かいました。米子駅付近が渋滞していたため時間がかかりましたが,渋滞がなければ 1 時間を切るくらいで到着するように思います。

IMG_0067

IMG_0071

IMG_0072

灯台ビュッフェの食事やお土産のお店があるものの夕方 17:00 頃に到着したら準備中でした。灯台を見たり展望台から日本海を見たりして帰ってきました。

宍道湖夕日撮影スポット「とるぱ」

会社帰りなどによくいく宍道湖の夕日を撮影するスポット「とるぱ」へ行きました。車で行く場合は撮影スポットの近くに専用の駐車場がありますが,天気が良い日は人が集まってくるため駐車場も満車になります。近くには島根県立美術館があるため,その駐車場へ停めて歩いて行ってきました。

IMG_0076

島根県立美術館の駐車場からは地下道を通って美術館の入り口方面へ出ます。欲を出して近くのガストの方へ向かってしまうと道路が渡れないため,撮影スポットがある方まで 300m ほど歩いてから地下道を通る必要があります。