MOMONGA LAB島根オフィシャルBlog > 学習 > Pepperの開発環境を構築しましょう

Pepperの開発環境を構築しましょう

Pepper の勉強会に向けて開発環境の準備をしたいと思います。

Pepper に搭載するアプリの開発環境「Choregraphe(これぐらふ)」は一般販売とタイミングを同じにして誰でも無料でデベロッパー登録をして入手できるようになりました。

デベロッパープログラムへの登録

まずは以下のサイトへアクセスしてください。

デベロッパープログラムへようこそ!

https://community.aldebaran.com/ja/developerprogram

「今すぐ登録」から「登録する」をクリックします。

pepper_dev_001

アカウントを持っていないので,アカウント作成をクリックしてください。

pepper_dev_002

国を選択します。

pepper_dev_003

必要事項を入力して「作成」をクリックします。

pepper_dev_004

アカウントが作成されるとこのような表示になります。

ダウンロード

次にダウンロードをします。

pepper_dev_005

左上の「Aldebaran」を選ぶとこのような画面になります。

pepper_dev_006

再び英語のサイトになりました。右上の日本語を選択すると日本語になります。そのまま行く場合は Join をクリックします。

pepper_dev_007

すでにアカウントを作っているのである程度入力されていますが,必要事項を入力して登録します。

pepper_dev_008

登録するとこのような画面になります。

pepper_dev_009

日本語に変更した場合はこのような画面になります。

pepper_dev_010

開発ツールのコレグラフのリンクをクリックするとダウンロード画面になります。

pepper_dev_011

最新版は 2.3 ですが,エクスウェアに来ている Pepper は少々古いので 2.0.5 をダウンロードしてください。

pepper_dev_012

同意します。

pepper_dev_013

別途このようなメールが届きます。ライセンス番号が記載されていますので確認してください。

インストール

最後にインストールを行います。

pepper_dev_014

ダウンロードが終わったらインストーラを起動します。

pepper_dev_015

インストールが始まります。

pepper_dev_016

ウィザードは基本的にそのまま次へ。

pepper_dev_017

同意して次へ。

pepper_dev_018

Quick を選んで次へ。

pepper_dev_019

インストールが始まりました。

pepper_dev_020

Pepper が出てきませんが問題ありません。

pepper_dev_021

これは NAO というロボットですね。

pepper_dev_022

カラーバリエーションもあるようです。

pepper_dev_023

完了しました。

pepper_dev_024

起動するとこのような形です。ライセンス番号を聞かれたら先ほどメールで届いたものを入力してください。

カテゴリー: 学習, 開発 タグ: ,
Pepperの開発環境を構築しましょう” への1件のコメント
  1. 伊東智彦 より:

    記載内容に何か疑問や指摘事項などありましたらここのコメントを残していただけると助かります。疑問点などでしたら回答します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*